【夢を実現したい!】後悔しないために夢を語ろう

スポンサーリンク

こんにちは、ワサナツです。
ブログのタイトル「ななこま」ひらがな表記にしました!

 
わたしの今年のテーマは「人とのつながり」を特に大切にして過ごしていきたいと考えてます。

昨年までのわたしは「SNSだけの繋がりって何なの?」と強がっていたこともあり、SNSを全てリセットして事実上連絡が取れなくなってしまった人が多数いました。

 
いまは友人でもほとんど、メールアドレスや電話番号、ましては住所なんて知ることなんてほとんどないですよね。SNSで連絡つかなければ連絡先がわからないのです。

 

 
さらに以前、お付き合いしていた人も賛成派であり、「一回縁を切るからこそ、本当に必要な人が見えてくる」と断言する人でした。

でも、そんなことばかりしていては信用されなくなります。多分これからも本当に心を許せる人はできないと思います。相手を信用していないということなんですから。

そして自分が正しいと信じきっているのが一番怖いことです。

 
いまは、ご縁は繋がり、広がっていくものだと思うようになりました。だから今年は特に意識して、いろんな人とお話ししようと思っています。

そんな時、ブロガー仲間であるアオさんの企画を知りました。

 

夢を語り合いたい

先日、アオさんの企画に参加したのです。
【期間限定】一緒に夢を語り合おう!オンラインビデオチャット体験企画

わたしは単純に「夢を語りたいな」と思って参加しました。

 
最近、夢とかやりたいことがフワフワっと現れ、誰かと語りたい気持ちだったのでグッドタイミングでした!今までやりたいことがよくわからず、「これがしたい!」って気持ちが嬉しくて誰かに伝えたかったのかもしれません。

夢を語るのは怖く感じるけど、進まないことには実現しないからね。楽しく毎日を送るためにも。

ワサナツ関連記事:夢を目標にして進むのは怖い。だけど一歩踏み出してみた

 

夢や目標は固まっていなくてもいいから話そう

わたしの夢は、全然固まっていなくて迷いすらあります。

一つ出てきては「やっぱり違う・・・」と思い立って、やめての繰り返しです。

 

一時期は本気でパティシエになろうと思っていたくらいです。でも、よく考えたらお菓子作りはあんまり好きじゃないんです。(笑)

創造することが好きなので、そういうことを仕事にできたらなと考えていました。

でも、好きじゃないと自分の選択に責任がとれません。いつしかその仕事が嫌になった時、「やっぱり好きじゃないから仕方ない」「自分には向いていない」とか言い訳が出てくるんだと思います。

 
いろいろと考えているのに、「どうしてこんなに浅いんだろう」と悩んだこともありました。でもこれは考えているようで、同じことを無限ループで考えていたのかもしれません。

 
実践しながら「内なる言葉」を磨いていきたいと思った本です。

 

でも、例え夢があやふやでも話していいんです。むしろ話したほうがいい。

そこで夢や目標を馬鹿にする人がいたなら、その程度の人です。たぶんそういう人は自分の生活に不平不満を抱えてる人が大半なんですから。

縁は大切にしたほうがいいけど決意を馬鹿にするような人なら、いまは距離を置きましょう。

 


いい環境づくりも目標達成のために必要なことだと思います。うまくいく時って、自然と意識高い人や向上心ある人、何より楽しんで仕事をしている人が周りにいるんじゃないかなって思います。

たまには愚痴を言い合うことも必要だけど、ネガティブ合戦じゃなく、ポジティブにつなげていきたいですよね。だから「タラレバ」は言わないよう意識しようと思います。

 
もし、あなたのためを思って意見を言ってくれる人がいるなら、少し耳を傾けたほうがいいかもしれません。自分が考えていなかったリスクに気付かされるかもしれないし、新しいアイディアになるかもしれないからです。

 
そういう気付きは話さないとわからないことなんです。

 
今回アオさんの「夢を語る」企画で気付かせてもらったことです。

だからわたしは、勇気がいるけど周りに自分がしたいことを少しずつ話していこうと決めました。

 

 

今回の内容が記事に!

アオさんに記事にしていただきました!自分のことが記事になるのは初めてだったので、嬉しすぎる・・・!

そう!言いたかったのはこれ!」と言いたくなるほど内容を簡潔にまとめてくださいました!ありがとうございました!

 

アオさんのブログ
自分の夢を持つことと周りに夢を発信するということの重要性 – ここにある、いま

スポンサーリンク